<謎!>2階建ての家にトイレは2ついるのか考えて見る

2階建ての家のトイレについて皆さんは、トイレが2個あることを考えたことはありませんか?

実は私は考えたことがありませんでした。

パートナーに言われ初めて二階のトイレに疑問を持ったのです。

自宅に2つもトイレは必要なのか?

 

自分が生まれて住んだ自宅にトイレが2箇所あれば、全く気がつかないのですが、マンション住まいだった場合、4人世帯でトイレが2箇所あるって、不思議な話ですよね。

そもそもトイレが2箇所必要なのかをしっかり考えてみましょう。

 

なぜトイレは自宅に2箇所必要なのか?

自宅にトイレが2箇所必要なもっともらしい理由を考えてみました。

○朝のトイレラッシュ

○家族の誰かがお腹が痛い

○寝室の近くにトイレがないと不安

○お客様用と分けて使いたい

○トイレが故障した時の予備

多分このくらいが理由かと思います。

うーんこれでトイレ2個つける理由が正当なのかはわかりません。

 

トイレを2個つけるデメリットを考えてみました

○掃除が2箇所になる

○トイレにこもりがちになる

○水道代が余分にかかる(タンクにためるため)

○間取りがトイレ分狭くなる

○費用がトイレ分高くなる

○トイレットペーパーや備品がもう1箇所分必要

○老後、どちらかのトイレが不要になるかもしれない

なんか、書いてて無くても良いのでは?と思うのですが?いかがでしょうか?

 

もし新築平家だったらトイレは2箇所つけるのか?

では、もし平家を建てる!ってなったら2箇所トイレの必要があるのか考えます。

普通の間取りの提案ではついてこないのではないでしょうか?

例えば5人家族以上なら、トイレが二つ欲しいと言う意見もあるかもしれませんが。。。

子供が大きくなったらと間取りを考える人がいる中、老後もトイレは2つです。

それよりは車椅子用に少し広めのトイレを考えるべきではないでしょうか?

 

トイレは、2ついらない説

建売住宅などで、トイレを見た時、二階のトイレは簡易的なものが多いことに気がつきます。

手洗いがトイレの上についてるタイプで少し狭い。

本当にそれいりますか?

 

たとえば何かがあって誓えなくても、災害用の簡易おまるを利用すると言う手もあります。

手間を考えたら、トイレってそんなにたくさん必要ないのではないかと思います。

特に、共働きの世の中、どちらかのトイレが子供に占領され汚いままとかもありえますからね。

 

新築時のトイレは、よくよく考えて、設計したいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA