建売住宅購入しました!建物代金以外にかかった諸費用、引越し費用は?

2020年3月の大安、満月の日に建売住宅を購入しました。

福山のローカル駅から徒歩3分。

建って約1年。

太陽光付き(売電収入有り)オール電化。

カーポート 付き。

庭付き。

照明、カーテン付き。

駐車約3台 の物件です。

 

購入前の追加工事

購入の決め手は立地だったので、自分たちの中では難ありでしたが、購入前に追加工事をしてもらうことで、落ち着きました。

どうしても妥協できないリビング、トイレ、 階段フロアの壁紙を変更。

作りつけキッチンカウンターも撤去。

照明器具変更による配線変更。これらを行なってもらいました^^

 

建物の値引額は?

秋頃に家を見学に行った時、あまり値引きはできないようなことを言われてました。

結果的には、父親が社長と知り合いで、追加工事費用込み。最初の値段より90万円値引きしてもらいました。追加工事代金を含めると 約100万円値引きくらいだと思います。

結果的に満足しています。

 

かかった諸費用は?

建物代とは別にかかった諸費用についてです。

主な内容はこちら

  • 固定資産税
  • 司法書士
  • 建物登記
  • 保証協会保証料
  • 印紙代
  • 融資実行手数料
  • 振込手数料
  • 火災保険
  • 地震保険

合計 約130万でした。

〜200万と本で読んでいたので安いほうではないでしょうか?

 

家具・家電等

カーテンなどは、アパートからそのまま持ってきたものもあるので、あまりかかってない方だと思います。現在もまだ決めかねている箇所があります。

主な内容はこちら

  • エアコン2台(LDK用と娘の部屋用)
  • オーダーテーブル
  • ダイニングチェア4脚
  • 冷蔵庫
  • 照明デザイナーさんと選ぶ照明3箇所
  • カーテン
  • ダブルベッド、マットレス、布団一式
  • キッチンボード(食器棚)
  • 他、小さなもの色々

合計 約100万でした。

今後さらに増えると思います。

 

家具選びに後悔

キッチンボード を家具屋さんでダイニングデスクをオーダーする前にネットで購入してしまったことです。

家具屋さんは高いイメージしかなかったのですが、今回ネットで購入したものに+1万ちょっとで手に入るようなキッチンボード ものも売っていました。残念。

テーブルもリーズナブルなものがあり、サイズオーダーしました。高さ、テーブルの大きさ、足の形、木の種類。これだけ選べて、部屋まで運んでもらえるって良いですね!

 

照明デザイナーさんと選ぶ照明

LDKとそこから続く和室。元々照明がついていましたが、外してもらいました。

そして、照明デザイナーさんに相談して、照明を選びました。

 

あらかじめ、ネットで探していたブランド照明をピックアップすると、ネットより安価に購入できました!コードの長さも部屋の高さでカットしてもらい、電球も、いろいろ選ばせてもらえました。

また、設置後に少し眩しくて相談したところ、後から電球を低いワット数に変更してくれました。

 

理想的な照明になって満足です!

 

アパートから引っ越すと

2LDKの収納も小さいアパートから引っ越したので、収納も部屋も、有り余っています。

そこへ、以前使っていたテーブルや収納用品を使うと、すごく小さい感じがします!

サイズ感が全然違う!だから結局ほとんど買い替えになりました。

 

また、これまで長年使ってきた冷蔵庫や家具。

急に新しくしたくなります。。。

気持ちが変わるからでしょうね。

 

ということで、家具や家電にお金が結構かかります。

家が終わったら、庭もあるので、たくさんお金がかかりそうですよー!

 

また引き続き、建売住宅購入のブログを書いていきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA